お金がなくて困ったときの強い味方!

財布に入っているお金が少なくなったとき、私は100円ショップやスーパーの半額セールを利用するようにしています。

まず、100円ショップについてですが、これは文房具やコスメなどを買うときに利用しています。以前は100円ショップ=安物・輸入ものばかりで壊れやすそう・何よりダサいというイメージがありました。

給料日前のあるとき、私はお金がなくて本当に困っていました。それなのに洗顔料が切れてしまった…。絶体絶命のピンチだと思っていたそのときに出会ったのが、100円ショップでした。最初は抵抗感があったのですが、実際に店に入り商品を見てみると、そのイメージはガラリと変わりました。化粧品コーナーも充実し、以前のように一種類だけポンと置かれているということもありませんでした。
薬局などで買うと500円近くするものが、108円で買えたのには驚きです。それに、使用感も有名メーカーのものと比べても遜色ありませんでした。
何より驚いたのは、財布のチャックが壊れて、急場の繋ぎとして簡単な小銭入れでも買えればいいかなと思っていたら、普通に実用的な財布が置いていたことです。購入してから数ヶ月経った今でも使っています。

スーパーの半額セールについてですが、無理してタイミングを合わせるということはありません。
残業や飲み会帰りで多少帰りが遅くなったな、というときに寄れたら寄るという感じです。それは、半額だとついつい無駄なものも買ってしまうことがあるからです。特に、半額になっているものは足の速い食料品ばかりですので、明日用・明後日用に一応買っておこうと、半額商品を2つ買うなど、結局は半額の意味ないよねということが自分の中でたびたびあったからです。

できる限り生活レベルは落とさないこと、絶対にお金は借りないこと。
これが、私がお金がないときでも守っていることです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>