カテゴリー別アーカイブ: 未分類

生活費いくらかかる?お金が足らず借りたことがあります。

【なかなか削れる部分のない生活費です】

わが家は割と都会近くに住み、駅とお店が近く、利便性の良い場所に住んでいるので、家賃などは高めの地域です。
そして我が家は戸建てなので、毎月のローンが、約9万かかっています。

賃貸の場合、どこもファミリータイプだと10万を超えるので、購入をしたものの、それ以外にかかる固定資産税などはちょっと痛いです。

また、持ち家なので町内会にも加入しなければならず、年会費が2400円、その他募金等で年換算1500円ほどかかっています。

食費と日々の生活費は最初に10万円を下しそこからやりくりをしています。
そのうち公立に通う子どものお金が月1万円弱、成長期なので食費が7万、残りが日用品に消えています。

1ヶ月の食費は4人家族でかなりギリギリなのが悩みです。
それとは別に引き落とされる光熱費は、エアコンを使わない月は8千円、エアコンをつける月は1万2千円ほどかかっています。

ガス代も、普段は3千円ですが、寒くなって給湯器、床暖房を使ったりお風呂の温度が高くなるとグーンと上がり8千円ほどになってしまいます。

水道はほとんど変動なく2か月で8千円ほどですが、寒い季節になると北向きのバルコニーということもあり、1日では洗濯物がまったく乾かず、さらに部屋に干す場所もなく、節約のためエアコンもつけない場合は、いくら部屋に干しても時間が経ちすぎて微妙に匂いが気になり洗いなおすので、その分のちょっとムダが出てしまうのが悩みです。

通信費については、10年近く使っているガラゲーとスマホの2台持ちなので3千円ちょっとです。

私は専業主婦で、ほとんどランチなどもしないのですが、生活費10万円でもかなりギリギリで、ここに子どもやペットの病院代等が入ってくるとさらにちょっと持ち出すことになってしまい、なかなか黒になってくれることがありません。

主婦向け雑誌を見て、削れるところを削ろうとは思っても、そもそも雑誌に載ってるような値段の食材が売っていないので、あまり参考にならなかったのが辛い所です。

【消費税増税に不安な我が家の生活費】

我が家の毎月かかっている生活費は、ファミリータイプの間取りのマンションに住んでおり、家賃は12万円、食費に4万円、外食・娯楽費に3万円、ガソリン代に1万円、通信費(携帯、固定電話、PC)に2万5千円、子供の習い事などに5千円、衣料品等に2万円、犬の食費などに1万円ほど掛かっています。

それ以外にも年払いで自動車保険や、医療保険に加入しているので毎月のお給料からは少しばかりお金が余っているつもりでも、年払いのものがあるとほとんど貯金できていないような気がします。

外食費や娯楽費、衣料品代に使いすぎているかなと思いますが、子供が小さく平日は家にいることが多いのでついつい主人のいる休日には気晴らしに出かけてしまい、出かけてしまうと食事を作るのが億劫になってしまったり、夕ご飯の時間に家に到着できなかったりで外食をしてしまうことが多いのですが仕方ないかなとも思っています。

衣料品代も主に子供服だったりします。子供の洋服はワンシーズンできることができなくなってしまうため、しばらくの間は季節が変わるごとに洋服を買わなければいけません。

夏は暑いのであまり洋服を重ねて着ることもなく、価格も安いものが多かったのですが、寒くなってくると重ね着をしたり、コートも購入しなくてはいけなかったりでどうしてもお金がかかってしまいます。

子供が大きくなるにつれてお金もかかるでしょうから今のうちに毎月少しづつでも良いので貯金をしてあげたいと思うのですが思うようにできていません。

ただでさえ家計はギリギリの状況なのに消費税が上がったと思ったら、それに伴い食料品の値段も消費税分とは別に毎月何かの値段が上がったり、価格が据え置きでも内容量が減ってしまっています。このまま消費税が10パーセントになってしまったらと思うと不安です。

今も、冠婚葬祭などで急な出費があった場合は、カードローンなどでお金を借りてやりくりしないと厳しい現状です。

こちらで借りてます⇒主婦でも借りれるカードローン

もし消費税が上がったら厳しいですね。。。

【家賃が安いので助かってます】

毎月かかるのは、

・家賃 38000円(もともと親戚が住んでいたマンションに住んでいるため、かかる費用は管理費、固定資産税、バイク駐車場代のみです)

・光熱費 10000万円前後(冷房はほぼ使いません。冬は暖房を使うので高めです)

・携帯代 7000円(スマートフォン二人分)

・インターネット代 4500円

・食費 20000円前後(大人二人分)

・主人のお小遣い 20000円

・レンタカー代 10000円弱

・親戚付き合いなど その他

となっています。

私は、今は出産のため仕事を休んでいるので、お小遣いはもらっていません。買いたいものがある時は、今までの自分の貯金を使っています。だいたい10000円/月です。

あとは、私が毎月妊婦健診に通っているのと、主人が整体に通っているので、月に5000円~10000円ほどかかっています。

大学を出て一年目の主人一人の収入に頼っていて、月の手取りが20万ほどなので、家賃が安いのがとても助かっています。

築35年くらいなのですが、誰も住んでいない状態で祖父が管理していました。
今の家に住むようになったのは、主人の通勤に便利だからなのですが、ちょうどいいところにあってよかったです。

まだ結婚・引越しをして一年なので、何か月かに一度は大きな出費があって、安定して貯金ができない状態です。
以前住んでいた親戚が使っていた家電が古くなっているので買い替えたり、バイクを買ったり、今月は出産もあるので。

あと、主人が今年免許を取ったのですが、車は高くて購入をしていません。その代り、月に一度レンタルをして、練習がてら遠出をするようにしています。が、結構高いし、運転にも慣れてきたので、今後は数カ月に一度にしていく予定です。

主人が旅行好きで、しょっちゅうお小遣い以上に使ってしまうのが悩みです。

体重増加とわきが

私は今年で40歳になります。

そろそろ健康に気を使っていかないといけない年齢だと思っています。

仕事は自動車部品工場で自動車部品の生産ライン作業をしています。

勤務形態が1週間交代の2交代勤務で当然夜勤もあり、日常生活が不規則になってしまいます。勤務形態は会社都合なので私自身では変える事は出来ないので、他の部分で健康に気を使っていきたい思いましたので今年からいろいろ取り組んでいます。

私は運動不足でしかも食べ過ぎや飲み過ぎなので太ってきました。若い頃のスマートな体型に戻したいという気持ちもありましたのでまず食事面から改善していきました。

私は焼肉やラーメンなど脂質が多い食べ物が大好物でした。それで昼間は毎日ラーメンで夜も焼肉を食べる事が多かったです。時には昼ラーメンで夜焼肉という組み合わせも結構ありました。

しかしこれでは当然太ってしまうし、中性脂肪やコレステロール値が高くなってしまい成人病にもつながってしまうので改善しないといけないと思いました。大好物なので完全にやめるというのは無理なので、週1日に減らすことにしました。

それで1日3食バランスの良く食べることにしました。

朝は必ず白飯、味噌汁、納豆というメニューです。

納豆を毎朝食べる事により朝から体調が良くなった気がします。

昼はうどんかそばといったさっぱりした物を食べています。それにスープは脂質が高いので全部飲まないようにしています。

夜は野菜や魚どを多くして、肉と一緒にバランス良く食べるようにしています。アルコールも毎日大好きなビールを飲んでいましたが、週1回にしました。

飲料水も普段は缶コーヒーを飲んでいましたが、缶コーヒーは糖分がたくさん入っているため飲み過ぎると糖尿病になってしまう事もあります。

それで缶コーヒーを完全に辞めて緑茶を飲むようにしました。

次に私は運動不足なだった為、休日で時間が空いている時自宅周辺をウォーキングしています。

定期的な有酸素運動を取り入れることによって、痩せると同時に下半身の筋肉を強化出来ます。老後のためにも今から体を鍛えておいた方がいいと思いました。

その他、日常生活が不規則な分、睡眠はしっかり7~8時間取るようにしています。いろいろ改善して体調が良くなった気がします。体重も5キロ痩せました。これからも継続していきたいと思います。

太ったせいか、汗もかきやすくなり、結構な量をかいています。で、気づいたのが、ちょっと腋臭気味?!っていうか、腋臭!!

それに気づいたときにはきっと周りはとっくに気づいていたんだろうなとなんて不潔感を出しまくっていたんだと思いました!!

すぐに腋臭を治す方法を調べたんだけど、手術とか脇を切るとか怖そうなの・・・そんな中でわきがを切らないで治してくれる美容外科を発見!!

こちら⇒わきが切らない

でも、太ってわきがになったような気がするっていうことは痩せるとわきがが治る?!

そんなことってあるのかな・・・

 

 

消費者金融系キャッシング

テレビCMでもよく見かける、名前が売れている消費者金融系キャッシング会社各社は、大抵が最短即日のスピーディーな審査で、最短で即日融資にも対応可能です。審査の時間も早いところだと最短で30分前後で終わります。
消費者金融においての金利というものは、ローン・キャッシングの持つ性能をあらわすものであり、今現在顧客は比較サイトなどを役立てて、うまく低金利のキャッシングを比較検討してから選ぶ時世になっているのです。
この頃では同業の消費者金融間で低金利競争が生じていて、上限金利を割り込むような金利設定になることも、致し方ない流れになっているのが現実です。最盛期だった時代の水準と比較するとにわかには信じがたいものがあります。
金利が高そう、等というバイアスにこだわったりせずに、消費者金融業者を比較検討するのもいいかもしれません。審査結果と更に商品の選択次第で、相当な低金利で借り換えに移行できるケースになることもあるのです。
このサイトに目を通すことによって、あなたも消費者金融会社において融資審査を無事通過する為の対策がわかるので、手間をかけて借り入れOKの消費者金融一覧などを見つけ出す必要もなく余裕をもって対処できます。専業主婦の方の場合は、ちょっと職業的にも特殊ですので、専門のサイトを確認しておきましょう。⇒借りれる主婦

 

できるだけ早く現金が必要な状況にある方に向けて、即日で申し込んでも借入の簡単な消費者金融に関する比較をランキング形式で公開中。消費者金融を利用する際に知っておいた方がいい基礎知識に関する情報なども提供しています。
普通の消費者金融だと、無利息で融資が受けられる期間はやっとのことで1週間程度であるのに対し、プロミスだと初回の利用で最大30日、無利息という夢のような金利でお金を借りることが可能になります。
「あと一歩で給料日!」という方にとってありがたい小口の融資では、金利がゼロ円でお金を借りられる確率が間違いなく大きいので、無利息期間が設定されている消費者金融をできるだけ有効に役立てていきたいものです。
銀行系ローン会社のカードローンは消費者金融業者と比較した場合、支払うべきローン金利が桁違いに安く、限度額も高水準です。ですが、審査の所要時間や即日融資の決定については、消費者金融の方が間違いなく早いです。
近頃では審査時間も迅速になっているため、大手の銀行系列の消費者金融業者でも、即日融資に対応することができたりもしますし、中堅クラスの金融業者でも大差はありません。

 

パソコンで「消費者金融の口コミ」というキーワードで検索をかけると、掃いて捨てるほどの個人のウェブページが出てきて愕然とします。どこまで信用できるのかなどと困り果てる方も、かなりいるだろうと考えています。
借り入れたい業者を絞り込んでから、そこについての口コミを見たら、候補に挙げた消費者金融業者に入りやすいかそうでないかなどといったことも、よくわかって嬉しいものですよね。
審査における情報を先に、確認・比較をしておきたいという方は、見ておいてほしいデータです。主な消費者金融業者における審査基準についての詳細をご案内しています。できることなら、いろいろ決めてしまう前に自分なりに調査してみてください。
借りてから一週間以内に返済を終えれば、何回借りても無利息の借り入れが可能という消費者金融も登場しました。一週間で完済しなければなりませんが、返し終われる確かな自信のある方には、有効に活用できることと思います。
全国に支店網を持つ消費者金融を利用すれば、即日審査に加えて即日融資でも、融資金利の方は低金利で融資をしてもらうことができると思いますので、安心感を持ってお金を借り受けることができるのです。

 

PS:昨日食べに行ったフルーツトマトが最高に美味しかったです(^◇^)

フルーツトマト

カードローン・キャッシング

返済の遅れを何度もやっちゃうと、そのせいで本人のキャッシングの現況が悪くなってしまうので、無理せずに相当下げた金額だけ借りようと申込しても、ハードルが低いのに審査でキャッシングを認めてもらうことができないなんてケースも実際にあります。
カードローンという融資商品は、融資されたお金の利用目的を制限してしまわないことによって、これまでの金融商品をすごく使いやすくしたものです。借り入れたお金の使途に制限があるローンよりは、利息が大きくなりますが、キャッシングで借りるよりは、低く抑えた金利になっていることが大部分のようです。
事前に行われているキャッシングの審査とは、キャッシングによる融資をしてほしい人の返済能力の有無に関する審査なのです。融資を希望している人の正確な収入などを確認して、自社のキャッシングを認めることが適切なのか、その点を中心に事前に徹底的に審査することになるのです。
審査というのは、どこの会社のどんなキャッシングサービスを利用する場合でも必ず行うべきものであり、申込者の現況や記録を、利用申し込みをするキャッシング業者に正確に伝えなくてはならないのです。その提供されたデータを利用して、キャッシング会社の審査がしっかりと行われているのです。
お手軽に利用できるキャッシングやカードローンの取扱い会社に申し込んで、必要な融資を受けさせてもらって借金をすることなんか、なんにもダメじゃない。近頃は女性のキャッシングのみというおもしろいキャッシングサービスだってあるんです!

 

みんな知ってるプロミス、モビットといったテレビやチラシ、ネットなどでいつでもご覧いただいている、キャッシング会社も最近の流行通り即日キャッシングでき、申込んだ日のうちに希望の額を振込してもらうことが実際に行われているのです。事業者の方も即日融資OKですよ。詳細サイト⇒事業者即日ローン
昔のことでも、返済時期が遅れたなどの事故を発生させた経験があれば、新たなキャッシングの審査をパスしてキャッシングを受けることは絶対にできません。当たりまえですけれど、キャッシング希望の方は過去も含めて記録が、いいものでなければいけません。
申し込み日における勤務年数と、今の住居ですんでいる年数の二つももちろん審査の項目になります。なお、今までの勤続年数あるいは、何年間今の家に住んでいるのかが短ければ、それ自体がカードローンの事前審査の際に、悪いポイントになるきらいがあります。
大部分のキャッシング会社では、スコアリングと呼ばれる点数方式の審査法を利用して、貸し付けをOKしていいかどうかの事前審査を実施中です。ただし同じ審査法でも審査をパスできるラインについては、キャッシング会社ごとで異なっています。
現代は、非常に多くのキャッシングローン会社を見かけます。TVCMが毎日のように流れているキャッシングで知られている消費者金融会社ならばみなさんよく御存じでもあり、何も悩まずに気にせず、融資の申込することを決められるのでは?

 

近頃はキャッシングとローンが一つになったキャッシングローンという、ネーミングも普通になってきていますから、すでにキャッシングとカードローンの二つには、世間では使い分けが、100%近く存在しなくなっていると言わざるを得ません。
いろいろある中からどこのキャッシング会社で、借り入れの申し込みをしてもらおうとしても、融資を申込むことにしたところが即日キャッシングで取り扱ってもらえる、時間に制限があるので、その点も大変重要なので、調べたうえで資金の融資のお願いを行いましょう。
時間がかからない即日融資を希望しているときは、お持ちのパソコンやタブレットまたは、スマートフォン、ガラケーによって申し込むと簡単でおススメです。カードローンの会社が用意したページから申込を行っていただくのです。
そりゃ利息が銀行系の会社で借りるカードローンより少し高めでも、多額の借り入れではなくて、ちょっとの日数だけの借金ならば、融資決定の審査が即決であっという間に入金してくれるキャッシングにしたほうがいいんじゃないでしょうか?
業者が最重要視している融資にあたっての審査項目は、なんといっても融資を行う予定の個人の信用に関する情報なのです。これまでにローンの返済にあたって、遅れだとか未納したとか、自己破産などがあったら、希望通りの即日融資によって貸付することは絶対に不可能なのです。

お金がなくて困ったときの強い味方!

財布に入っているお金が少なくなったとき、私は100円ショップやスーパーの半額セールを利用するようにしています。

まず、100円ショップについてですが、これは文房具やコスメなどを買うときに利用しています。以前は100円ショップ=安物・輸入ものばかりで壊れやすそう・何よりダサいというイメージがありました。

給料日前のあるとき、私はお金がなくて本当に困っていました。それなのに洗顔料が切れてしまった…。絶体絶命のピンチだと思っていたそのときに出会ったのが、100円ショップでした。最初は抵抗感があったのですが、実際に店に入り商品を見てみると、そのイメージはガラリと変わりました。化粧品コーナーも充実し、以前のように一種類だけポンと置かれているということもありませんでした。
薬局などで買うと500円近くするものが、108円で買えたのには驚きです。それに、使用感も有名メーカーのものと比べても遜色ありませんでした。
何より驚いたのは、財布のチャックが壊れて、急場の繋ぎとして簡単な小銭入れでも買えればいいかなと思っていたら、普通に実用的な財布が置いていたことです。購入してから数ヶ月経った今でも使っています。

スーパーの半額セールについてですが、無理してタイミングを合わせるということはありません。
残業や飲み会帰りで多少帰りが遅くなったな、というときに寄れたら寄るという感じです。それは、半額だとついつい無駄なものも買ってしまうことがあるからです。特に、半額になっているものは足の速い食料品ばかりですので、明日用・明後日用に一応買っておこうと、半額商品を2つ買うなど、結局は半額の意味ないよねということが自分の中でたびたびあったからです。

できる限り生活レベルは落とさないこと、絶対にお金は借りないこと。
これが、私がお金がないときでも守っていることです。